Document
シンプレスジャパンは、

木更津工場のご紹介

わたしたちシンプレスジャパンは、房総半島の玄関口、千葉県木更津市に約13,000平米の敷地面積を持つ自社工場を2015年より稼働させています。

ビスタプリント・ジャパンでは、販売している製品の約99%を、直営する木更津工場で生産・出荷しています。
高スペックデジタル印刷機6台により、省人化されたデジタル製造ラインを実現しています。リーン生産方式に基づく生産改善を日々行いながら、海外グループ工場と同じように日本でもマス・カスタマイゼーションを忠実に再現しました。

シンプレスジャパンは、

JAPAN Color

印刷品質においては、JAPAN Color のデジタル印刷認証を取得しています。

木更津工場

再生可能エネルギーとFSC認証

サステナブルな取り組みとして、2017年からは使用する電力を再生可能エネルギー100%の電源構成へと変更しました。2021年にはFSC認証を取得、環境に配慮された印刷用紙だけを使うことで、お客様にも環境に配慮した製品を選択していただけるようになりました。

木更津工場
PAGE TOP